Page: 1/5   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます(。・ω・。)ノ♡

遅くなったご挨拶:2018年もどうぞよろしくお願い申し上げます(。・ω・。)ノ♡

 

⇩画像は年末年始にゲスト様方、私達家族ともに大変お世話になったハーブティー

胃腸をスッキリさせ、二日酔いを秒速で解決してくれました その上美味しいんす。

感謝のDEPURATIVA

抱負は大台(年女)に負けない貫録をつける『どうでもいいか〜』

BLOGで新春を美味しく彩りたい! 

 

このBLOGもいつの間にか12年目!!

(毎春載せている自生野菜などのお料理、また登場しますよっ。)

 

⇩今日食べたサボテンパスタ(やはりスッキリ・ツルツル系)

月に1回はBLOG更新しよう〜そして節酒(!!)頑張ります。

 

JUGEMテーマ:新年の挨拶 明けましておめでとうございます

| maki tanaka | 22:52 | comments(0) | - |
冬のプーリアを楽しむ・クリスマス 〜 カポダンノ(お正月)

冬のプーリアは雪が降る町は少なく、比較的温暖です。

小さな可愛い町々を散策後はファームハウスでしっとり・のんびり〜

団炉で炭火焼などグルメ三昧、美味しいワインを楽しみませんか〜?

 

クリスマスシーズン〜新年は町ごとプレセピオが絶対に見逃せません!!

お気に入りはPEZZE DI GRECOという町で催されるもの! 

本当に感動しますよ。 宇多田ヒカルのご主人はこの町ご出身です。

 

町ごとプレセピオ:生パスタを作るおばあちゃんと女の子達

町ごとプレセピオ:ドライトマトの準備をする女性達

町ごとプレセピオ:余暇には編み物や刺繍・縫物 

ファームハウスの暖炉で栗の炭火焼

ウナギの炭火焼・塩とレモンでシンプルに!

クリスマスといえばイタリア全土では:レンズ豆とザンポーネ

冬の幸せ!黄色いキノコ(激旨)

イノシシの骨付き肩ロースの炭火焼(撃沈!!)

冬の憂いある佇まいのMATERA

クリスマスシーズンのアルベロベッロ

可愛い&ロマンティック 色々なイヴェントがございます。

他のプーリアの町々もクリスマスの飾りつけやイルミネーション、

色々なイヴェントが楽しみです。

焼きたてホームメイドのパネットーネ

(イタリアのクリスマスの定番ケーキ)

甘いもの苦手な私もこれには目がない!

 

イタリアのクリスマス・ケーキ:パネットーネ

クリスマスといえばペットレ!!

義母の超お得意の逸品。

揚げたて:カリッ中ふわモチッ!

時間が経っても柔らかくて美味しい〜

 

南イタリアのクリスマスに欠かせない”ペットレ”

冬のお家ご飯は暖炉での炭火焼〜💗

サルシッチャ、魚介類、野菜も最高!

私が一番好きなのは〜 タコのピニャー

タ。時間をかけて柔らかーく煮たタコ!

タコの旨味がしみ込んだジャガイモがま

た美味し!!

秋冬の楽しみはキノコ!!

炭火焼よし、リゾット、パスタによし!

カルドンチェッリ・ポルチーニ・食べましょう!

 

旬のキノコをどう食べるか大問題であります

 

JUGEMテーマ:イタリア旅行

| maki tanaka | 07:26 | comments(0) | - |
プーリアお料理・観光・食べ歩きツアー参加者募集!!

急な話ですが、来月4月6日から10日間の”お料理レッスン・

観光・食べ歩き”ツアー、キャンセルが出まして急遽興味ある

方がいらっしゃいましたらお得ですのでご参加ください!!

お一人様〜お友達2名様〜4名様まで 人数が増えますと

さらにお安くなります。

 

スケジュールは前後できますので、お目当ての行程だけご参加

頂くことも可能です。1泊からフル9泊まで日数も可能な範囲で

ご参加いただけます。(宿泊は当ファームハウスにて)

 

ご連絡くだされば、スケジュール詳細・料金をご案内させて

いただきます。 


お料理:

・プーリア人奥さんのお得意料理レッスン

・私の武器料理のレッスン(サルシッチャ天国逝き 他)

・プーリア料理ベジタリアン

・低糖質プーリア料理

・エミリアロマーニャ出身シニョーラのお料理レッスン

(ボッリートミスト)

 

下写真は エミリア風ボッリートミスト

観光:

・マテーラの洞穴住居の旧市街散策

・尖がり屋根トゥルッロ・アルベロベッロ・フリー散策

・宇多田ヒカルが結婚式を挙げた海の町ポリニャーノアマーレ

・オストゥーニの大朝市散策・旧市街フリー

・パンとフェデリコ2世の大聖堂の町アルタムーラ

・建築家が愛する町:チステルニーノ

・プーリアの首都バーリかバロックの町レッチェ

 

下写真は 尖がり屋根トゥルッロ・アルベロベッロ

マテーラの洞穴住居

海の町ポリニャーノアマーレ

オストゥーニの旧市街

オストゥーニの大朝市散策

パンとフェデリコ2世の大聖堂の町アルタムーラ

建築家が愛する町:チステルニーノ

食べ歩き:

・パンの町アルタムーラでフォカッチャランチ!

・小さな小さな町にある素朴なトラットリアの

 可愛くて素敵なお料理はいかがですか〜?

・海の町生ウニ等海鮮生食系 または 

   リゾットが美味しい魚介専門のトラットリア

・日曜限定のドルチェッティ色んな種類を大人買い

・大人気のシーフード・ファストフード店でタコバーガー? 

・人気老舗のジェラート店

 

下写真は 小さな小さな町にある素朴なトラットリア 

中は驚く別世界 素晴らしいお店です

プーリア名物:ブッラータ(BURRATA)

日曜限定のドルチェッティ

海の町の老舗BAR・ジェラートもスペシャルカフェも特上

パンの町アルタムーラでフォカッチャランチ!

リゾットが美味しい魚介専門のトラットリア

海の町生ウニ等海鮮生食 名物:ウニBAR

大人気のシーフード・ファストフード店でタコバーガー

見学:

・モッツァレッラ作り試食見学

・55年続く石窯パン屋の試食見学(タラッリ)

 

下写真は 出来立てモッツァレッラは外でガブッと頂く!

色んなタラッリがあります。 お気に入りはシリアル、クルスカ。

石窯から焼き上がりが待ち遠しいー。

最後まで見てくださってありがとうございます!

お休み・ご予定が合えばぜひいらっしゃってください。

こちらまでお問い合わせくださいませ。

 

| maki tanaka | 08:32 | comments(0) | - |
チョコラッリ・カフェラッリ〜

お土産にピッタリなサイズと量・価格と思ったので買って

食べてみました。

左がカフェラッリ、右がチョコラッリ。

 

プーリアの有名なスナック”タラッリ”の甘い版です。

タラッリは小麦粉・ワイン・オリーブオイルが主原料で

水が一滴も含まれないのが基本です。

 

これらは微かに甘い感じ、甘く無さ過ぎ(?)

塩っぱいか、甘いならもっと甘いほうが良いような気もしますが

80g入り・0,80ユーロとお手頃さと包装が普通に可愛い

(タラッリは素朴過ぎて安っぽい袋が多い)

中身はこんなです。カフェラッリのほうはコーヒー豆を挽いた

粉を混ぜて焼いてる感あり美味しい! チョコラッリもコクが

あっていけます。

ちなみに製造元は世界遺産カステルデルモンテのある

ANDRIAという町にあるTERRE DI PUGLIAという会社です。

JUGEMテーマ:スイーツ

| maki tanaka | 08:56 | comments(0) | - |
今冬のご滞在は町の家で暖かく美味しく 
JUGEMテーマ:グルメ

今年の冬(クリスマス以降〜2月末)のファームハウス滞在はお休みいただいています。

町の家の暖かいお客様用寝室を用意しております。

年末年始の楽しいイヴェントも多々ございます。

美味しく食べる&今年の新ワイン・搾り立ての新オイルをお楽しみいただけます。

そして我が農園のレモンの皮を使った
”レモン塩” ”蜂蜜レモン” ”辛いレモン”のプレゼント!

無茶苦茶おいしゅうございますよ〜。

日本で入手できるレモンと別物の南イタリア産レモン(自家製)の表皮を
ふんだんに使ってます。

詳しくはお問い合わせくださいませ。 
 

| maki tanaka | 21:18 | comments(0) | - |
イタリア(プーリア)野菜の種
JUGEMテーマ:イタリア
北イタリアのリストランテでシェフをされているKさんが種・苗専門店で
↓のイタリア野菜の種を買って帰られました。 プーリアで売って
いるものだけあって八百屋でおなじみの野菜たちの顔ずらり〜です。
15種類、、、名前のわかるものが5〜6あれば相当なイタリア野菜通!!
全部わかれば何と言って称賛させていただきましょ〜。

| maki tanaka | 22:47 | comments(2) | - |
初夏のざわめき(胃がグウ〜)
先日は日中気温が32度まであがりました!! 目を疑う数字ですよ。
もちろん行き先ではジェラート屋さんにまっしぐらー 
写真はALBEROBELLOの有名店”ARTE・FREDDA”の最新の味”生姜チョコ”
とアマレーナ。 生姜チョコは大ヒット作のようで売り切れ後で食べられま
せんでした。 また食べたいであります。
OSTUNIの大聖堂近くの路地。 こういう写真が撮れるようになって
嬉しい限りであります。 今年はちょっと暖かくなるのが早い、暖かさが強い!
OSTUNI旧市街のオリーブオイル専門店で見つけた可愛いボトル達。
中にはちゃんと500ccのE.V.O.OIL入りでこんなキュンとくるキュートな
ボトルに入って15ユーロ! 安くないですか〜?
天気がいいから陽気もいい〜容器もいい〜 脳天気お許しください。
JUGEMテーマ:イタリア
ファームハウスの野菜のアンティパスティ いろいろ〜♪
胃に軽くってヘルシーでワインも進みます。翌朝は腹ペコで目覚めますよ〜。
小型の衣装ケースをパンやPIZZAの醗酵ケースにするため2個買いました。
おかげでパンを気軽に焼けます〜。2次醗酵がとってもいい具合にふくらんで〜!
道具が揃うと焼く気満々になりますね。
写真はセモラ粉100%のパン
 
| maki tanaka | 22:32 | comments(2) | - |
クイズです このマシーンは!?
 さて、クイズですよ〜。
↓ のフォトのマシーンは

,匹海棒瀉屬気譟何のために使われるのか答えなさい。

1回の使用は 1EURO であります。

簡単過ぎてクイズになりませんな。。。
おまけ画像です。 
| maki tanaka | 02:20 | comments(4) | - |
ガリーナロッサファームのホームページができました
皆様、ファームハウスのホームページが出来上がりました!
プーリアの美しい自然、アルベロベッロやオストゥーニの町々やお料理、
食材などの写真がフォトギャラリーに満載です。
夜のリラックスタイムにお好みの飲み物片手にゆっくりご覧になってください。

★プーリアの食を楽しむ1日、メルカートとモッツァレッラと美味しいランチの半日、
オストゥーニ散策、陶器の町とバーベキュー、等など曜日に合わせて企画した
曜日別・旅MENU。 

★季節にあわせたプーリアの旅アドヴァイス。

★サンプル・プログラムも季節を問わないものから数種提案しています。
夏・海と海鮮を楽しむプログラムなど、すぐUP予定。

農園でのんびりしたり、サイクリング、ランニング、絵も描きたくなります♪
料理は手を抜きません!!! 食いしん坊の私が愛情込めて美味しい
プーリアご飯を作ります、お料理レッスンも人数が集まればドルチェが超得意
な奥さんのレッスン他色々計画しています。
巨大バナー! このページの右下に一番にLINKしました。
これをクリックしてもHPに飛べます。

クリスマス〜1月6日までは、ファームハウスで暮らします。
農園の木々の葉っぱや木の実でリースを作ったりしてデコレーションします。
またBLOGにPHOTOを載せますね。

12月中盤〜1月6日までにファームハウス滞在にお申し込みいただいた方には
素敵なクリスマスプレゼントをご用意。 詳細
久々の家族全員写真(アシアの誕生日に撮りました)ワンコは2匹写って
ますが、わかりますか〜♪
| maki tanaka | 11:40 | comments(10) | - |
イタリア プーリア州の学校給食
JUGEMテーマ:食育&スローライフを楽しもう
町の家の大掃除でくたくた、ちょっと呆けていたら ええ!? 10月!?
私の9月は一瞬に駆け抜けて行きました。。。
さて10月になっちゃいましたが、ちょいと調べ事をしていたら、”イタリア 
プーリア州の学校給食”という動画をYouTubeで発見、イギリスの若きシェフ
ジェイミー・オリバー氏の食育がテーマの番組のようで、あらためて
プーリアの食に対するこだわりを見ることができ、とても新鮮に感動しました。

内容は食育をテーマにイギリスのシェフが南イタリア・プーリアの学校給食を
見にやってくる。豊かではない小さな町の公立学校の学校給食が素晴らしく
美味しく温かい家庭の食事を作っている。有機栽培の野菜、小麦粉を
使い、揚げ物は一切出さない。。。。
 YouTubeで見てみてください。

15年近くこのプーリアで暮らす私にはこのVIDEOの内容は当然なこと
なのですが、日本や他の国々の人から見れば演出オーバーに見えるかも
しれません。
ジェイミーが持参したイギリスの給食をゴミ箱に捨てる場面もモッタイナイ
と思うかもしれません。 でもこれがプーリアの、最高品質のオリーブオイル
を普通に使う人々の当たり前のことなのです。

お顔もとってもチャーミングなシェフ・ジェイミー

VIDEOの中ではナゼ揚げ物を出さないか、なぜ加工品がいけないか、
給食調理人のおばさまのコメントなしでしたが、酸化した油、添加物などを
体内に取り込まない。 それが理由です。
私も15年前は????でした。 残して冷蔵庫に密かに入れて置いた
子牛肉のカツレツを目の前で義姉にゴミ箱に捨てられて半泣き(笑)で
文句を言ったら「ダメダメ、体が老化するわよ〜」 そう言われてもピンと
来なかったな〜。

娘達と一緒にこのYouTubeの動画を見て、「そう!給食はねえ〜
トラットリアとかよりずっと美味しいと思うわー 私も小学校の給食のポル
ペットーネやパスタ・アルフォルノが忘れられない!美味しかったよね〜」 
私も一度試食してみたいプーリアの学校給食、であります。

他にも彼が料理する動画が色々見つかり、見てみると楽しく美味しそうですよ!
ジェイミー・オリヴァー氏のレシピ本も見てみたくなります。

| maki tanaka | 04:06 | comments(10) | - |

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Copyright

当ブログ内の写真,文章の無断転載  作品の複製はできません

Search

Entry

Comment

  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    MAKI (06/13)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    Kumi (06/01)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    hero (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    risa歯 (04/04)
  • 春のオリーブ農園
    Kumi (02/26)
  • 春のオリーブ農園
    MAKI (02/25)
  • 春のオリーブ農園
    kumi (02/24)
  • 『絶望の美女食』春の一皿チコリエと空豆の茹でたのん
    MAKI (02/21)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode