Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
イチジク尽くし〜健康イタリアン♪
6月中旬,素敵なお客様が滞在されました。
従姉妹さんと2人で来てくださった服部さん 

動物好きで自然派のお二方の滞在中、私達だけでなくファームハウスの
ワンコ4匹も楽しくのびのびしていたように感じます♪

↓写真はカロヴィーニョ朝市で、チーズ屋の名物親父との1枚

服部さんはイチジクやトマトなどの果物・野菜を中心に、”訪れる人が
自然の中、収穫などを楽しめて採れたての素材を使ったお食事もいた
だける農事組合法人成田ガイヤいちじく食堂などを運営されています。
↓写真 服部さんの農園でのお食事の様子。


到着される前日、久々にヴィンコットを作りました。
自家製ドライイチジクを洗って、コトコト煮込んで、漉して、
また煮詰めて、、、1日がかりの作業です。

とろり〜とコクある甘みのヴィンコットが出来上がりました。
30個のイチジクで200ccのヴィンコット、高級バルサミコ酢のように
お料理やお菓子に使います。 長期間保存がきくのでもっと沢山作れば
よかったな〜。  

服部さんの農園の主役は名前どおり”いちじく”

ですので私も ”イチジク尽くしのコース〜” でお迎えしました。

アンティパスト:
まだちょっと固めのフィオローネ ガーリックをガツンときかせた
ドレッシングで頂きます。 

プリモ:
イチジク(フィオローネ)プロシュットクルードのパスタ
これは癖になる美味しさです。調理時間も短いので暑い夏にぴったり!
健康にとってもいいイチジクを美味しいランチ!
体が喜んでいるのを感じます!! 

セコンド:
豚フィレのソテー ヴィンコットのソース
ヴィンコットの旨味甘味が豚肉にぴったりです。

アンティパスト・セコンド:
こちらはフィオローネのパルミッジャーナ!
オリジナルは揚げ茄子ですが、イチジクの自然な甘味が新鮮な味わい。
ジュセッペも大のお気に入りです。

わ〜〜 また食べたくなってきました!!
イチジクとオリーブオイル、モッツァレッラ等チーズって相性がいいん
ですよ。 

ドルチェ:
フィオローネ40%のジェラートにイタリアの高級チョコレート菓子
”ROCHER”(Ferrero社)をぐしゃっと潰してのせます。
そりゃ美味いわね〜。

まだ生乾き過ぎですが、プーリア伝統菓子(?)の”ドライイチジクの
アーモンドサンド” 見た目は地味な食べ物ですが、縁起物なんです!


大昔は結婚のお祝いの贈り物にも使われたようです。 
写真のように半分に切り開いて干し、開いたままの状態の2つを合わせて
2個合体した姿に仕上げるから。

噛めば噛むほど味がでる、食べ飽きない、長期保存できる、
”いい夫婦”なお菓子ですよ〜。

JUGEMテーマ:グルメ


| maki tanaka | 18:48 | comments(5) | - |
4月は女の子のFESTAで始まりました!
もう4月が終わってしまったのにこのタイトル、でもキチンと載せたいページ
なので今になってしまいました。 3月終わり頃〜4月始まりはエンリカ・アシアの
お友達&ママが2組♪来て下さいました! しえちゃんとママ、カホちゃんとママ。
うちのお転婆達は大狂乱! にぎやかで楽しかったなあ〜 
写真はスーパーマーケット展示のパスクアの卵チョコ、巨大さはふもとに
立てかけたお馴染みのスパゲッティ袋と大きさを比べてください。

しえちゃんのママはリンクさせていただいているユキキーナさん。 
4年前に来て頂いた時は2歳だったしえちゃんもオシャマさんに
成長していてビックリ!
ピンクのお洋服がとっても似合っていてリカちゃん人形みたいでした♪

義母はお料理レッスンにノリノリ絶好調でした、空豆のピュレーとコントルノ、
皆でワイワイテーブルを囲むのはやっぱり最高です。
色々お料理しましたねー。

クリスマスの定番のペットレも揚げましたー フンワリ・モッチリ、E.V.O.OIL
100%で揚げるんだから香ばしくて贅沢。 「みんな〜 ハフハフ言うのは
禁止だよー」 「え〜? あ、熱いよ〜 ハフー」 笑

かほちゃんとママは2年前の夏、パパと3人で来て下さいました その時のページ

今、かほちゃん(真ん中)はアシアと同じ小学校4年生、今回の滞在では3日間だけ
エンリカ・アシアと一緒に学校に通いました。 
制服のスモックを着て、イタリア・ランドセル担いで、給食だって食べましたよ〜。

教室ではアシアの横に座ってみんなと一緒にお勉強。 

黒板はこんなですよ、、、正直、わたしには訳解らないんですけど???
かほちゃん、きっちりノートとって、先生に褒められたようです。
先生は文化交流の一環としてかほちゃんが日本の文化を紹介する授業もしてくれました。
かほちゃん、大変だったねえ。。。

最後の日にはクラスのみんなと先生の数だけ折り鶴をカラフルな壁飾りにして
届けたかほちゃん。 クラスの皆からの手紙をもらって私も感激しました。
ママも感激してウルウルでしたね、先生もクラスの皆もありがとうー アモーレ。
JUGEMテーマ:旅行


| maki tanaka | 00:00 | comments(5) | - |
マンマ達の自慢料理レッスン・ツアー
こちらはイタリア家庭料理研究家のMOTOKO先生です。
奈良の教室でたくさんの生徒さんに体に優しく毎日食べられる
簡単イタリア家庭料理を教えていらっしゃいます。
先生の希望で今回は”4人のマンマの自慢料理レッスン・ツアー”
を組みました。 まずは私の義母から旬のえんどう豆の
パスタ他を。。。

こちらはソーニャさん。 可愛い手作り小物がキッチンを
彩っていて幸せな家庭の温もりを感じます。
メザーニェ名物のポルペットーネ等などを習いました。
南イタリアのお家の中心はキッチンにあり!!
次はミケリーナさん、食べ盛りの息子さん3人を中心とする
大家族なので作る量も半端ではありません。
イタリア国旗の3色タリアテッレと自慢のラグーソースなど
習いました。 

さてクイズです! 赤いタリアテッレの色の元は何でしょう〜?
ショッキングなくらい赤いでしょう?

4人目はマリアおばさん。粉ものが特にお得意です。

見て見て!フォカッチャ用鉄板の使い込まれた美しさ!

ほりゃ! すごいでしょうーこんなになるには何回
フォカッチャを焼かなきゃいけないか。。。

そしてこれが焼きあがったフォカッチャ! 熱々最高!
冷めても最高! 玉葱の旨味甘味がたまらない一品でした。

先生、プーリアの軽く優しい家庭料理をいっぱい体感して
帰られましたよ〜。   
| maki tanaka | 05:46 | comments(3) | trackbacks(0) |
炭火焼肉の前に薪をとりに農園へ
今日は朝からショッピング、郊外にある大型
スーペルメルカートでイタリア食材やキッチン用品を
買ったり、夕食の炭火焼用肉を買いに行ったり。
お肉やサルシッチャは”CARONE”に行って買い揃えました。
お惣菜が充実しているのでお昼に食べたくなってきました〜。

ナスのお料理パルミッジャーナとトリッパを買いました。

ケッパーのオムレツとズッキーニとフィノッキオのサラダを
ささっと用意して、、、ランチは軽くこんな感じ。

夕食の炭火焼用に薪を皆で取りに行きます。
腹ごなし〜 運動運動!! 私はカメラ係で労働ゼロ。

ジェノヴァの叔父さんがちょうど
帰ってきていて愛犬のLUNAちゃんが遊んでくれと〜と
棒をくわえておねだりにきます。猟犬と遊ぶのって楽しい♪

satomiさん火付けに挑戦!さすが。。。
これって難しいんですよ、1時間たっても燃えないことも多い。

ジュセッペの友人も参加して一緒に賑やかな小パーティーと
なりましたが、私が焼く作業と食べることに夢中でお皿の写真は
これ1枚。。。ごめんね、美味しかったです。

satomiさん、今度は9月頃来て(ぶどうの収穫)
プーリアの四季を制覇してください。
| maki tanaka | 20:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
18日はカロヴィーニョのフェスタでした!
朝からお料理!フェスタなので品数が多く大変!
今日はお料理レッスンというより”お手伝い”です 笑
ムール貝を掃除して片側に寄せて開ける難しい処理を
難なく素早くこなすsatomiさん、義母も驚き!!

大量の子牛肉のひき肉はポルペッティになります。

ポテトの下にはみっちりとムール貝が並んでいます。

義父が買ってきた獲れとれの生タコは玉葱とポロ葱とで
じっくり煮込むピニャータに。

丸め甲斐ありましたねー satomiさん♪

生ウニはパンですくってポイとお口へ!

ムール貝のマリナータ。

お子様専用テーブルはこちらでございます。

やっぱりムール貝とポテトのオーブン焼きが一番人気!

タコのピニャータ、美味しかったですよ〜。

義姉メリーが持参した子牛塊肉のロースト薄切り特製ソース
イタリア名何だっけなあ〜 

これでもかーのドルチェ。。。左は全部アーモンドを挽いた
粉で焼いたお菓子。 カフェやワインにつけて食べても
美味しいのです。

昨日焼いたsatomiさんのケーキ、とっても美味しくて皆
「Buono〜」とおかわりしてました。 みんなで 
♪タンティアウグーリ、アッテー〜♪ と歌ってスプマンテを
ポーンと開けてお祝いしました。
”BUON COMPLEANNO”のロウソク、可愛いでしょう?

フーーーッ AUGURI! おめでとう〜
| maki tanaka | 18:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
17日のMENU バースデーケーキを焼きました
今日はちょこっとお料理レッスン!
身の分厚いイカのリピエーネとポテトのオーブン焼き♪
日本でも揃う素材です。

アーティチョークのオーブン焼き

詰め物をされたイカはポテトに埋まって焼かれる直前。

チーズを削るのは任せろーのエンリカ

アーティチョーク、色が地味なので損してますが
クッククと止まらず食べちゃいますよ。

イカのリピエーネの焼き上がり! 毎日食べたい!!

ほらー イカの旨味がしみこんだポテトが、ソースが、、、

イカを切った中身 食べたくなるでしょう? ふふふ

今日はsatomiさんのお誕生日!
ケーキを焼いて飾りつけをしています。チョコレートで
字を書くのはいつも難しいですね〜 ビロビロしてしまう。
明日は義姉達の2家族が集まって賑やかにフェスタを
するのでお祝いは明日することになりました。

暗くなってPIAZZAにお散歩に行って旗振り隊の演技を見ました。
イルミネーションがきれいです〜。

至近距離でラッパと太鼓は辛いものあり!
パッパラパー ドンッドンドンドン ヒイ〜

小雨降る中 頑張る旗振り隊!近くで見ていると
旗がすぐそばまで飛んできてスリル満点!
この大きな旗、どれくらいの重さなのか今度持たせてもらおう。
| maki tanaka | 18:48 | comments(3) | trackbacks(0) |

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Copyright

当ブログ内の写真,文章の無断転載  作品の複製はできません

Search

Entry

Comment

  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    MAKI (06/13)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    Kumi (06/01)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    hero (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    risa歯 (04/04)
  • 春のオリーブ農園
    Kumi (02/26)
  • 春のオリーブ農園
    MAKI (02/25)
  • 春のオリーブ農園
    kumi (02/24)
  • 『絶望の美女食』春の一皿チコリエと空豆の茹でたのん
    MAKI (02/21)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode