Page: 1/4   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
ヘデラ好き
ファームハウス向かいの金網にびっしりのヘデラ。
見てるとホッとします。大好きです。
お隣に以前住んでいたオランダ人のご主人に「植物界のゴキブリ」
呼ばわりされてムカッとしつつも大好きなモノが生命力逞しい
ことは嬉しいのでまあエエ。

流木に絡んでもらった大鉢も元気。

キッチンにはアンティークの籠に絡んでもらってます。

お部屋の香りを買いに行ったとき、十数種類もの香りを試し
強過ぎたり甘過ぎたりでもう止めようかな〜と言う時に
出てきたテースターペーパーが正に求めていた香り!
それが”ヘデラ”でした。 森の中でリラックスしてるような
控えめで清潔感ある香り。 なぜ最後まで出てこなかったのか
不思議です。

今のシーズンは農園の土中の種からヘデラの新芽が出ます。
先日5つ見つけてヘデラBABYのベッドを用意しました。
テントウ虫は元貯金箱でした。 かわいい〜 笑
JUGEMテーマ:花のある暮らし
| maki tanaka | 01:07 | comments(0) | - |
私を描いてくれたSちゃん
JUGEMテーマ:家庭
11月は5歳の可愛い女の子とお母さんが8日間ほど滞在されました・
Sちゃんは「毎日美味しいご飯作ってくれてありがとう!」
とかハートがトロトロに溶けて腰崩れになってしまうような
言葉を毎日のように私に言ってくれて、、、ずっとメロメロでした。

Sちゃんが私を描いてくれてますーーー!

まだ5歳なのにこーんなに私の特徴をとらえて、そのうえ
実物より痩せ気味に描いてくれてるーー!

Sちゃん、ありがと!
この絵、大好きよー。
おばちゃんもSちゃんの絵を描いて送るねー。
| maki tanaka | 07:28 | comments(0) | - |
私を描いてくれたSちゃん
JUGEMテーマ:家庭
11月は5歳の可愛い女の子とお母さんが8日間ほど滞在されました・
Sちゃんは「毎日美味しいご飯作ってくれてありがとう!」
とかハートがトロトロに溶けて腰崩れになってしまうような
言葉を毎日のように私に言ってくれて、、、ずっとメロメロでした。

Sちゃんが私を描いてくれてますーーー!

まだ5歳なのにこーんなに私の特徴をとらえて、そのうえ
実物より痩せ気味に描いてくれてるーー!

Sちゃん、ありがと!
この絵、大好きよー。
おばちゃんもSちゃんの絵を描いて送るねー。
| maki tanaka | 07:28 | comments(0) | - |
お馬とポニーと猫に癒された日
この5日ほどは雷雨が続き、雨上がりはムッと蒸してまるで
日本の梅雨を思い出すような数日でした。
毎日カラッと初夏らしい素晴らしいお天気だったんですけどね。

その頃、乗馬を楽しまれるゲストさんの滞在をお受けしました。
長女も一緒に乗馬クラブでホースヒーリングできました。
ゲストさんはヘルメットとジャケット、ブーツも持参されて
凛々しく海や農道をパッセッジョ! 超カッコよかったですよ〜。

クラブのスタッフの人に馬用ビスケットを手渡されて与えている
エンリカ。 幸せそう〜 私はちょっと怖かった えへ

別の馬さん、瞳がきれいで見とれます。

ポニーちゃんはよーく見るとちょっとブスです。
馬さんが美し過ぎるんですね、きっと。

でーん、馬の餌をちょろまかすイタズラ猫ちゃん!
私はこの子にメロメロになってずっと遊んでました。
持って帰りたかったニャン子です。


JUGEMテーマ:イタリア
| maki tanaka | 03:18 | comments(2) | - |
有り余るレモンを使って何作る!?
昨日、リモンチェッロならぬリモネサーレを作りました。
あれ、このリモンチェッロ、月桂樹の葉っぱ入り?と
思われそうな色ですよね〜。 500mlボトルにレモン10個分の
レモン汁と薄く薄く剥いた皮、月桂樹の葉っぱ、胡椒つぶ、
お気に入りサルヴァティコのハーブ、そして塩が150g溶け込んでいます。
1ヶ月熟成させるので、バレンタインデー解禁です!

作ることになった理由:
こんなに実っても使い切れないレモン、サラダにはお酢だし、
リモンチェッロはアルコールを買うのが高くつく割に甘いので
作る意欲がわかない。あ〜〜勿体無い、、、

家の前にはローリエの大きな木(うちのじゃないけど 笑)

あ〜〜そうだっ! ロンドン在住のリピーターさんからお土産に
戴いたジェイミー・オリバーの料理本に載ってたアレ作ろう!
と、気付いた訳です。

モロッコのレモン塩の調味料「プレザーブレモン」
ただオリジナル通りに作るとなるとシナモンが入る。
シナモンはわが家族はタブーなスパイス。。。
レモン10個に塩200g!! 計量して見て驚愕!!
うちのレモンは甘口で酸っぱ過ぎないので塩分と酸味のバランス
はレモン優先の減塩にしよう〜?とちょっと迷いはありますが150g投入。
皮を剥いたのは皮の白い部分は苦味が強いからです。

久々にやる気が出ました!
この調味料:熟成リモネサーレ(塩レモン)は焼き魚、肉、
サラダ、何にでも塩代わりに使うと最高だそうで、たっぷりの
E.V.O.OILと頂きます(涎)。
1ヵ月後のバレンタインデーにまたご報告しますね。
JUGEMテーマ:グルメ
| maki tanaka | 00:08 | comments(7) | - |
イタリアのカブトムシ君 なに食べるの〜♪
夏の夜、ファームハウスの外灯にむかってブーーーンと飛んでくる
カブトムシ君。 日本のものより小型で茶色い、角はシンプルですが
デザイン、バランス?(生き物なのに失礼!)が魅力的〜。
ところで。。。

君はいったい何を食べるの? 日本での経験しかないのでたまたま冷蔵庫に
あった”きゅうり”を与えてみるもショック状態で固まっているカブト君。
「きゅうりはキリギリスだったわね、ごめん」 次にスイカのベッドを
用意しましたが、全然食べ始める気配もなくちょっと目を離した隙に
飛んで行ってしまいました。 スイカのベッドに歯形が残ってないか
丹念に調べた私です。夫も娘達も知らん顔。。。 

カブトムシが何を食べるか知りたくないのお〜?

JUGEMテーマ:イタリア
| maki tanaka | 10:26 | comments(0) | - |
強烈ワインの登場にどよめくランチ
炊き込みっぽく仕上げた茸のリゾット 食べていて和でもなく伊でもない
中間の”あっさりリゾット” 又は ”リストランテな炊き込みご飯”

窯から出たての熱々パニーノ”ブルッキーノ”(芋虫ちゃん)

カッチョカヴァッロと一緒に食べよ〜〜 昨日飲み過ぎたので今日は
アクアフリッザンテで〜って思ってたら、隣のマッチョ・アンジェロ氏が
ワインのレア物を持って来てくれたとか。 どれどれ、、、

これです! はっきり言って汚い古いペットボトルです(脂汗)
このペットボトル入りの黒々した液体は。。。ワイン!? 
これを飲むのでしょうか〜 私達?

うまーーい! 超濃い! 微発泡! なんだこれえ?? 今まで飲んだことのない
直球ど真ん中ストライクに濃い葡萄ジュース 適度な甘さ、、、
強烈だなあー で、アンジェロ氏に訊くと、ルーマニア人の作業員が
プーリアに仕事に来る度に持参してくる自家製のぶどう酒だとか。。。
ルーマニアですか!? 作ってるところ見てみたいような怖いような。
アルコール度数は14%はありそうなこのガッツン・ワインを飲み干すと
グラスの底にはブドウが3個あったのです。 なんだか素敵!!

| maki tanaka | 13:19 | comments(0) | - |
12月9日(日)Aiさん”SeeYouAgain”パーティーどるちぇ〜
JUGEMテーマ:スイーツ
先々週日曜日BRINDISIからアフリカにお引越しされる事が決まったAiさん
のお宅でのお別れパーティーがありました。 お仕事のためいつか遠くに
移動されてしまうと覚悟していましたが、アフリカ! ここと地続きな
気がする〜。 近くて良かった!! また会えますね〜♪

お食事は日本食が大半、お寿司・おにぎり・焼き饂飩・伊メニューも
ラザーニャ・ポルチーニのスフォルマートとかそりゃ〜もう美味しいもの
だらけで、お喋りにお食事に幸せいっぱい笑顔いっぱいのパーティーでした。

長女エンリカの取り皿、日本通で日本語を学び日本に留学することが
決定している友人シルヴィアちゃんも参加させてもらいました。
アシアもふくめ全員大満足だったそう。

お料理は私のデジカメの調子が悪く青暗く写ってしまっておりUPを諦め。
お料理の一番人気(独断)は:::Aiさんの焼き饂飩!!!

お菓子(どるちぇ〜)は何故か上手く撮れてましたのでご覧あれ。
クロスタータ。。。

噛めば、噛むほどのナッツ入りトルタ、香ばしい。

流石のしっとりチョコレートのガトーショコラ(ちゃう?)

リンゴの焼き目美しいクラフティ

十字軍の盾みたいになっちゃった後ですがパスティチョット!

京都の格子戸を連想させる切り目が〜 抹茶ティラミス

甘酸っぱいマルメラータxパンナxババロア 作ったことないものばかり!
持ち寄りスイーツビュッフェ、圧巻でした。全部美味しかったー。

この日に再会できた皆さん、都合で参加できなかった皆さんも
またいつの日かAiさんを囲んで美味しいもの食べましょう〜! 
| maki tanaka | 10:15 | comments(0) | - |
今年の夏のご報告 その3
JUGEMテーマ:イタリア

ロコロトンドで12年間続いている人気フェスタ”ポルチーニ祭り”
ジュセの友人の食通こだわり屋・PINOとともにコンサートの合間に
向かいました。 このエリアは美味しいキノコが採れるんです〜♪

MENU: 
プリモ・オリーブの葉っぱ型パスタのトマトとポルチーニ、
パンチェッタとのオーブン焼き

セコンド・タイム風味のポルチーニのソテーと胡桃のフリッタータ

季節のフルーツ

ロコロトンドの白ワイン


これで 7ユーロ だったんですけれど、、、もうワクワクで
食べる気満々だった私 にもかかわらず、ジュセもPINOも「なんか
イタリアの軍隊の食事みたいだ。。。やめとこ。」 ええっ!?
娘達がキノコ料理に興味ないのはわかりますが、ちょっと、私はこの
チャンスを逃すの? へ?

食べれなかった悔しさを思い出しましたが、気持ちを落ち着けて 笑

採れたての生ポルチーニ! 1kg=25ユーロ 高くはないですよ〜。
でもね、地元民にすれば手が出ない金額? みんな見るだけ。

あっ、これこれ!この黄色いキノコ! これ美味しいですよー。
私はこれが食べたい、買いたい! 安いしね。

わお〜 なんで誰も買わないの!? 美味しいキノコのリゾット
作りたいよー 食べたいよー 絶叫
今夜はこの後またコンサート会場に戻るのでデリケートかつ高価な
食材の買い物はやめときなさい、コンサートどうでもいい私は絶叫!

今夜のディナーはパンツェロッティ(揚げPIZZA)に決定! 
みんなポルチーニに未練なく幸せそうに頬張っている、、、
ご機嫌直して私もパクッ! 新鮮オイルで揚げてるのが分るレベル高い
パンツェロッティでありました♪

長女エンリカも満面の笑み パンツェロッティの中身はモッツァレッラ
たっぷり〜&美味しいトマト、揚げたてをガブッといくと溶けた
モッツァレッラが糸を引いて。。。うまし



| maki tanaka | 12:29 | comments(4) | - |
今年の夏のご報告 その2
 マテーラに向かう道、NOCIとGIOIA DEL COLLEの間辺りで道路が
渋滞!!! なんでこんな道が〜? ほへ!ヤギさん達の大群が車道を
延々と横切ってました。 「ちょっとー そこの一匹! やめなさい!!」

今年の夏よく食べた”さやいんげん” ちょっと高いけれどすっごく美味しい
新鮮で柔らかく味も色も濃い、細くて長ーいのがすっごく美味しい
う〜〜ん

鳥Mさん達にも食べてもらったですー あ〜また食べたくなってきた
パスタより”さやいんげん”のほうが多いでしょ。

フェスタ色々です。マルティナフランカのお祭りでした

マルティナフランカの夏の夜は本当に素敵です 大好き!
今年は一部が市役所になっているカステッロの中も見る機会がありました。

オッサン2人に見えますが、私とジュセです。結婚記念日ぐらい
ちょっといいRISTORANTEで食事しよう〜と言うジュセッペの言葉に
甘えて友人家族経営の素敵な海べのレストランでPIZZAを食べました。
娘達に撮ってもらった1枚。

チステルニーノのカンティーナで開催されたワイン祭
5ユーロでグラス入りポーチを買ってワイン5杯飲めます〜
グラスがとっても可愛いの!!

私もゲストのおふたりもこのスタンスで臨みました。
しかしワインがデイリークラス中心だってこともあり5杯も飲めなかったのが
残念! ほんとうに残念!

このフェスタは我が町の海沿いにある”TORRE GUACETO”という
自然保護地域で開催されたスローフードのグルメな食品市でした。
ラッキーな↑のおふたりと一緒にたっぷり巡り試食しました
Yさ〜ん おいしかったね!

E.V.O.OIL、それを使った様々な美味しいペースト類。

サラミやカポコッロ等生ハム系の知る人ぞ知るブランドも出店
この時はジュセとはぐれて試食のチャンスを逃したんだったな〜

ここのチーズ、すごく美味しかったです〜 深いね。。。

JUGEMテーマ:グルメ
| maki tanaka | 07:22 | comments(2) | - |

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Copyright

当ブログ内の写真,文章の無断転載  作品の複製はできません

Search

Entry

Comment

  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    MAKI (06/13)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    Kumi (06/01)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    hero (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    risa歯 (04/04)
  • 春のオリーブ農園
    Kumi (02/26)
  • 春のオリーブ農園
    MAKI (02/25)
  • 春のオリーブ農園
    kumi (02/24)
  • 『絶望の美女食』春の一皿チコリエと空豆の茹でたのん
    MAKI (02/21)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode