Entry: main  << >>
朝市 旬の美味しいもの
朝市に行って一番注意して見るのは自家製の取れとれのモノを
売っている店です。 例えば、本業は乾物屋なんだけれど、自分とこの畑で
取れたものも横で売っている。。。これは彼ら自身のために作っている
ものなので無農薬で安心。 写真は乾物屋が売っていた桃。
買いました。

ここでは漬物屋(ケッパーやオリーブの実)が自家製トマトや
唐辛子を売っています。 プーリアのトマトは今しかありません。
うちの義母は今夏、トマトの水煮の瓶詰めを作るのでしょうか〜?
私が手伝うって言えば作るかなあ〜。。。

唐辛子のブーケです。何てヴィヴィッドな愛らしさでしょ。

ズラーーっと並ぶはケッパーの塩漬け(サイズ色々)、酢漬け(同じくサイズは大から小まで、小さいほうが高価)、オリーブの実の漬物のいろいろ。
ケッパーも今が収穫が終わった頃で旬です。

OSTUNI(オストゥ−ニ)の傾斜地の野生のケッパー。。。
放ったままにされて花が咲いています。

つぼみを摘むんですよ〜。うちの農園で摘んだケッパー。

虫食いのつぼみを選別して茎を取り去る作業も皆ですると楽しい♪
| maki tanaka | 22:15 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:15 | - | - |
Comment
トマトを買い込んで缶詰づくりなど、季節ごとにやっておかなきゃいけないこと、やっておきたいこと、とても多そう。そして楽しそう。でも、ひとりじゃとっても無理。家族あってこそですね。仕事なんてしてるヒマないですね(笑)。それよりキッチンが大事だ〜。つくづくうらやましい!(笑)。
Posted by: たまりんど |at: 2006/08/02 10:17 AM
こんにちは、たまりんどさん。
そうそう、この時期にトマトを1年分仕込むのがこの地方の慣わしなんです。 夏以外の時期の生トマトは温室ものになります。 今は茄子が美味しいから毎日色々作って食べてますよ〜。 本当は茄子のオイル漬(保存食)を作ろうと思ってたくさん買うんですが気がつくともう料理して食べちゃっている。。。 
Posted by: MAKI |at: 2006/08/02 11:52 PM








Trackback
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
- | at: 2006/11/08 5:30 AM

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Copyright

当ブログ内の写真,文章の無断転載  作品の複製はできません

Search

Entry

Comment

  • イタリア〜コロナ問題でご心配くださっている皆様
    maki tanaka (03/25)
  • イタリア〜コロナ問題でご心配くださっている皆様
    hero (03/24)
  • 2020年あけましておめでとうございます!!
    maki tanaka (01/04)
  • 今日も”ベジタリアン・リピエーネ”
    maki tanaka (01/04)
  • 2020年あけましておめでとうございます!!
    hero (01/03)
  • 今日も”ベジタリアン・リピエーネ”
    hero (02/10)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    MAKI (06/13)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    Kumi (06/01)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode