Entry: main  << >>
お花紙の造花、学校でも人気です!
日本から持って来て頂いた”お花紙”、透明感があって儚げな魅力を
活かした大輪の造花を作ってみました。 黄色とピンクを混ぜた花びら、
茎は針金2本だけなので新聞等を細長く切ったのを巻きつけてベースとし、
上からグリーンの和紙で巻くとしっかりしてくれます。
葉っぱは緑色のお花紙が無かったので黄色・水色・黄色と三枚重ねに
しました。 透けて見えるのでちょうど緑色に見え、葉脈は
細く切ったグリーンの色紙に糊をごく少量つけて挟むと自然に素敵に出来上がります。
窓際などバックから灯りがあたる場所に置くと美しいです。
長女がこの花を学校に持って行き、先生方はクリスマスの飾り付けに
使おうと思ったのか作り方を教えてと言われました。
(mayumi先生、伊小学校の先生にもグッと来たようです 笑 さすがお花紙)
イタリアにもお花紙ってあるのかしら〜? 調べてみなきゃ。。。

お料理は先日のレッスンで作った”蛸のピニャータ”とムール貝とポテトの
オーブン焼き。 蛸のピニャータは暖炉の炎でピニャータという素焼きの
壷を使って長時間コトコトと柔らかく煮る伝統料理です。
美味しゅうございますよ。
JUGEMテーマ:趣味


| maki tanaka | 21:36 | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 21:36 | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Copyright

当ブログ内の写真,文章の無断転載  作品の複製はできません

Search

Entry

Comment

  • イタリア〜コロナ問題でご心配くださっている皆様
    maki tanaka (03/25)
  • イタリア〜コロナ問題でご心配くださっている皆様
    hero (03/24)
  • 2020年あけましておめでとうございます!!
    maki tanaka (01/04)
  • 今日も”ベジタリアン・リピエーネ”
    maki tanaka (01/04)
  • 2020年あけましておめでとうございます!!
    hero (01/03)
  • 今日も”ベジタリアン・リピエーネ”
    hero (02/10)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    MAKI (06/13)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    Kumi (06/01)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode