スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
カロヴィーニョ名物”大衆食堂・FANTASY”
JUGEMテーマ:グルメ
JUGEMテーマ:旅行
我が家から徒歩圏内にあるズブズブとした地元大衆食堂のファンタジー!
いつもお世話になってますー ゲストさん方に人気で、我が家から歩きで
行くための絵地図も用意してます♪

ここの人気はこのアンティパストの皿が積み上がる迫力。
ひとつひとつはそんなに手の込んだご馳走ではないのですが、何しろ
いろんなものを少しずつ食べれる満足感とその安さには大満足!
新鮮なモッツァレッラはキュッと冷えて出てくるし、
揚げ物はカリッと揚げたて、焼き物もじゅーーっと
熱々でやって来る。 食べ切れませんよ〜。

この日はゲストさん方と一緒でした。
落ち着いた日本人女性の4人グループはすっかり店に地元民に馴染んで
いたと思います。
Immagine 597.jpg
これはワタクシの取り皿です。 この日は海老がプリプリで色んな調理法で
出てきましたー 全部、美味しかった〜。
ただ残念だったのは私の一番のお気に入りトリッパがなかったこと。
土曜日限定のMENUになったそうな。。。土曜日ね。
ここのトリッパは特にサラッと軽く美味いのです!
Immagine 598.jpg
デ、デザート頼みましたね!? プロフィッテロールですね。
いえ、私は結構です。。。ちょっと味見だけ、ね。 美味しい〜。
Immagine 599.jpg
ええ〜 ティラミス! 結局これも味見しましたー しっかり甘くて終わりました。
Immagine 600.jpg
レモンのソルベ、量が多い。。。
なんだか写真の色のせいか昔の写真のように感じます。
あー食べた食べたー! 
今日はファンタジーは学生たちでほとんど貸切状態。
それも中学3年〜高校生くらいの男の子達の20~30名の団体さんで、
騒がしいったらありゃしない〜 ま、可愛いからいいとするか。。。と、
Immagine 601.jpg
花火バチバチ燃え盛るトルタが運ばれてきました! お誕生パーティー
だったんですね。 アンジェロ〜と本人の名前も聞こえてきて、思わず
私達も「アウグーリ、アンジェロ!!」 私達のテーブルにも切ったトルタが
サーブされる流れだったようですが、丁寧にお断りしてスプマンテだけ頂きました。
15歳(!)のバースデイをトラットリアで大勢の友人達に祝ってもらえるなんて
家族も女の子も抜きでいいのかい〜? ビールにスプマンテ、おいおい〜
ま、MA、ITALIAだし いいのでしょう。
私達も気分が高揚して楽しくさせてもらいましたー アンジェロ君、ありがとう♪
Immagine 602.jpg
| maki tanaka | 03:07 | comments(14) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 03:07 | - | - |
Comment
お久しぶりです
 まきちゃん
 ファンタジーって、真喜ちゃん近くの朝にコーヒーを飲みに行ったところですか?
 あんなに狭い所に中学生が30人も?
Posted by: 安兵衛 |at: 2010/06/03 4:54 AM
MAKIさん、こんにちは。

今朝、朝御飯しっかり食べてきたのに、見てるだけで食べたい衝動が・・・ 愛情たっぷりの料理は最高ですよね〜。
Posted by: Hiro |at: 2010/06/03 11:00 AM
安兵衛さん、こんにちはー
それはきっとBARだったと思います。
喫茶店的なものです。
次回はこの大衆食堂”FANTASY”にも
ご案内しますよー。
子供達が団体で食事に行ける気楽さと安さが売りなんです。
Posted by: MAKI |at: 2010/06/03 6:20 PM
Hiroさん、こんにちは〜。
近所のおばちゃんの手のかからない料理ばかりなんですが、スタッフや店の雰囲気といい何か温かい愛情に包まれる居心地よさも味のうち、、、これですね。
Posted by: MAKI |at: 2010/06/03 6:27 PM
やっぱり安くて美味しいお店はいいですよね〜(^^)

私もあんまり甘いものが続くと、「うっ・・・」と思いますが、レモンのソルベは大好きです。でも、こんなにたくさん食べれるかなぁ〜笑

ちなみにトリッパはイタリア全域で食べられる料理でしょうか?今月イタリアに行く時に食べてみたいな〜。
Posted by: Junko |at: 2010/06/03 7:13 PM
この小皿の数・・・私は体調不良であまり食べられなかったお店かな・・・?
また行ってみたいです。
行けるときに行った方がいい、いつ何が自分に起きてしまうかわからないから・・・そんなことを考える今日この頃。仕事を休む勇気も必要かな・・・と。
Posted by: mayumi |at: 2010/06/03 8:40 PM
Junkoさ〜ん、私は最近甘いものは”シッカリ甘く少量頂く”ように変化しました。 年のせいですわ〜 いやーん。

トリッパは南イタリアでは臭みを嫌うので徹底的に白く洗浄したものをアッサリと煮たものが主流です。
北のほうでは内臓臭のきついのもあるようですが、ぜひチャレンジしてみてください! あ〜 食べたいっ!!
Posted by: MAKI |at: 2010/06/05 7:40 AM
mayumiさーーん!
この店は体調万全胃が空っぽでないと勿体無いです。 
仕事を休むことも含めて、この宇宙が活力的であるためにはmayumiさん自身が元気でないといけないと思います。 人間ひとりひとりが元気いっぱい人生を楽しいと実感できることが平和だと思うからです。
Posted by: MAKI |at: 2010/06/05 7:57 AM
すごい量ですね。
育ち盛りの男の子には、安くて量があるなんてサイコ〜じゃないですか?

Posted by: ようこ |at: 2010/06/07 2:10 PM
うわっ、MAKIさんの取り皿、すごい・・・、とか言ってみたりして。

どのお料理もおいしい素材の味が生きていて、とてもおいしくいただいた覚えがあります。
アンティパストだけでなく、セコンドに大きなお魚1尾、ドルチェもしっかり・・・でしたね。
そんな私も、今ではただの日本人のおばさんです。
こんなに・・・無理です。
何年前の出来事でしょうか。
エンリカが4歳、アシアが3歳でした。
今ではうちの上の子が4歳です。
実年齢だけでなく、胃袋も年をとるものなのですね。
Posted by: (元)スゴイ日本人の女の子 |at: 2010/06/08 2:10 PM
ようこさん
そう!その通り 若い男の子達グループが食べてるトラットリアは”安くて量がある店”
日本の焼肉屋さん的なものでしょうか。(はじめてのデートには絶対向いてません)
Posted by: MAKI |at: 2010/08/09 8:00 AM
(元)さん、こんにちは。
エンリカ、12歳になりました、ということは(元)さんがFANTASYでお食事されたのは7〜8年前!?
えーー!? 
Posted by: MAKI |at: 2010/08/09 8:05 AM
あ〜、やっぱり久々のイタリアを感じています・・・。やっぱりイタリアが好き!
Posted by: Juria |at: 2010/08/27 8:59 PM
Juriaさん

もしかしたらイタリアではなくて、プーリアなのかもしれませんよ。
私は「ああ〜愛しのプーリア」なのです。
Posted by: MAKI |at: 2010/08/31 9:09 AM








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Copyright

当ブログ内の写真,文章の無断転載  作品の複製はできません

Search

Entry

Comment

  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    MAKI (06/13)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    Kumi (06/01)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    hero (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    risa歯 (04/04)
  • 春のオリーブ農園
    Kumi (02/26)
  • 春のオリーブ農園
    MAKI (02/25)
  • 春のオリーブ農園
    kumi (02/24)
  • 『絶望の美女食』春の一皿チコリエと空豆の茹でたのん
    MAKI (02/21)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode