スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
街灯浪漫
JUGEMテーマ:イタリア

個人的にFerro Battuto(錬鉄)の作品が大好きです。
イトリア渓谷の街LOCOROTONDOの旧市街ではこのFerro Battutoの
さまざまな街灯を見ることが出来ます。
スタイルとか、テクニックとか専門的なことは語れませんが、知り合いに
このFerro Battutoの有名な職人さんがいて門扉やベッド等、オリジナル
のものを作ってくれる工房を見学に行きましたが、さすがのお値段でした。
プロの手打ちのものから素人でも出来る錬鉄の薄い棒を曲げて作るもの、
大量生産の中○製のものまで、ピンからキリまで。
これらの写真は1点1点手作りのプロの作品です。

さっぱりとしたモダンな感じの少数派

天井から吊るすタイプのもの

街歩きの際に街灯に注目する人は少ないでしょうねえ。
こうして写真で撮っておくと、後で部分部分の細かいデザインが見れます。

錆具合も風合い

↑のと似てるようですがこの街灯は犬の首にかかっています。

羽がはえててコレも素敵

↓からはマルティナフランカの旧市街で見たFerro Battutoの街灯

バロック建築のお家にピッタリです〜 うーん

え、なに このちゃっち〜安物の街灯は?
私達のファームハウスの街灯でありますー。(一応イタリア製にはコダワッタ 汗)
それにしても見劣りするよなあ。。。 ちっちゃー 
| maki tanaka | 14:26 | comments(4) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:26 | - | - |
Comment
Ferro Battuto、実は私も大ファンです。
マキさんの家の近くの加治屋さんの前をとおるとちょっと興奮してしまいます。街灯も好きですが、凝ったバルコニーなどをみるとその曲線具合にぐぐっときてしまいます。
Posted by: manatsu |at: 2011/02/17 4:34 PM
私もこういう曲線を描くデザインが大好きで、数年前にベルギーでアールヌーボーのツアーにも行きました(^^)街灯以外にもベランダや階段の手すり、扉など素敵なデザインがたくさんあって、感激でした!
こういうものって、ヨーロッパの街並だからこそ、よく合いますよね〜。
Posted by: Junko |at: 2011/02/18 10:15 PM
manatsuさ〜ん
コメントくださってありがとうございます。 そうでしたか、近所のかじ屋もチェックされてたのですね。
優美なバルコニーに花が咲き乱れてたりすると、いつも前を通りたくなります。 人々に愛を与えてくれてるようなものですね。
防犯のための窓の柵はシンプルだと刑務所っぽくなるところ、優美な曲線具合がぐぐっといいんですよねえ。
Posted by: MAKI |at: 2011/02/22 7:54 PM
Junkoさん
私も地元なのに素敵なデザインの門扉等見かけるとバシバシ写真とって主人から不思議がられます。
ヨーロッパの人達からすると街に解け込んでいて珍しくもないから見てないのが可哀想におもいます。
丹精込めたデザインと肉体労働、見逃せません。
Posted by: MAKI |at: 2011/02/22 8:08 PM








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Sponsored Links

Profile

Recommend

Copyright

当ブログ内の写真,文章の無断転載  作品の複製はできません

Search

Entry

Comment

  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    MAKI (06/13)
  • 7月・8月夏のガリーナロッサ滞在のご提案
    Kumi (06/01)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    MAKI (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    hero (04/05)
  • 私が住んでるところはプーリアじゃなくてーカラブリアだった!!
    risa歯 (04/04)
  • 春のオリーブ農園
    Kumi (02/26)
  • 春のオリーブ農園
    MAKI (02/25)
  • 春のオリーブ農園
    kumi (02/24)
  • 『絶望の美女食』春の一皿チコリエと空豆の茹でたのん
    MAKI (02/21)

Trackback

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode